第25回日本外科病理学会学術集会

演題募集

下記の通り、第25回日本外科病理学会学術集会の演題を募集いたします。演題登録は、ホームページからのオンラインによる登録のみとさせていただきます。奮ってご応募くださいますようお願いいたします。

演題募集期間

2020年5月15日(金曜日)~2020年6月30日(火曜日)正午

公募内容

下記のテーマに沿った内容で公募いたします。
採択については事務局に一任頂きます。また、応募演題数が多い場合は、一般演題での発表となる場合がございますので予めご了承下さい。
※テーマによっては企業共催の可能性がございます。

シンポジウム1:術前治療後の画像評価と病理学的評価の対比

近年、化学療法の進歩に伴い術前治療の適応が拡大されてきている。術前治療効果判定は画像診断と切除検体の病理診断でなされることが多いが、その判定は臓器毎に異なり、いまだ一定の見解は得られていない。本セッションでは各臓器における術前治療後の画像評価および病理学的評価からみた治療効果判定の現状、客観性を保つ工夫、病理学的奏効度と治療成績の関連について報告していただき、現在の課題と今後の展望について広く討議していただきたい。

シンポジウム2:術中病理診断を効果的に活用する

癌の進展範囲やリンパ節転移の有無などを迅速病理診断により評価して、術中の至適術式決定に反映させることは現在一般的に行われてきている。本セッションでは、各施設における術中迅速病理診断の正診率と治療成績をお示しいただき、検体採取のタイミングとその方法、病理からの診断のフィードバックなどの実際の取り組みも含めて、いかに術中病理診断を効果的に活用するかについて、外科病理の観点から議論を深めていただきたい。

シンポジウム3:膵疾患における外科と病理の夜明け

膵疾患はその解剖学的特徴から診断困難となることも多く、従来の診断法を超えたブレイクスルーとなる新規診断法の開発が、外科病理における重要テーマである。そこで、本セッションでは本学会のテーマである「外科と病理の夜明け」として、AI診断やリキッドバイオプシー(cfDNAやバイオマーカー)などの最新技術を駆使した新たな膵疾患診断法について各施設の試みを発表していただきたい。

シンポジウム4:病理診断・遺伝子診断に基づいた分子標的治療

近年、従来の病理診断に加え、患者個々の遺伝子プロファイルから個別化治療を行う、がんゲノム医療を応用したprecision medicineが展開され始めている。これらのゲノム医療は、特定の遺伝子異常を検出することにより、適応となる分子標的治療薬を見出すことで予後向上を目指している。そこで、本セッションでは病理診断や遺伝子診断に基づいた分子標的治療について、臓器の垣根を超え、最新の知見や今後の展開も含めて大いに議論をしていただきたい。

一般口演:

広く外科、病理に関する演題を募集します。

登録方法

「新規演題登録」より、演題登録画面の指示に従って、必要項目を入力してください。

  1. 文字数制限(半角英数字は2文字を1文字に換算)
    ・演題名:全角50文字以内
    ・抄録本文:全角600文字以内
    ・登録可能な最大所属施設数:5施設まで
    ・登録可能な最大著者数:15名まで(筆頭演者+共同演者)
  2. 図表は添付できません。
  3. 半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。特殊文字、改行については、「各アイコンの説明」を参照してください。ローマ数字(III、VI、XIなど)は半角・英字の組み合わせで入力してください。
    (例)Stage Ⅲ → Stage III
  4. ご登録いただきました抄録データは、ご登録内容のまま掲載いたします。当番事務局では所属の統一や、抄録の誤記について修正及びお問い合わせはいたしませんのでご了承ください。
  5. 演題登録及び発表に際しては、患者プライバシーの保護に十分配慮ください。
  6. 登録画面でデータを登録した後、一番下の「次に進む」をクリックすると、確認画面に変わります。この時点では登録完了しておりません。その画面で入力データを確認してから、「登録ボタン」をクリックしてください。これで登録完了となります。
  7. 演題 修正・削除
    演題に修正を加えるときは、「確認・修正」ボタンを利用します。締切期限前であれば、パスワードと登録番号を入力することにより、修正・確認・削除ができます。
  8. 演題 受領通知・採否通知
    登録完了後、ご登録いただいたメールアドレスに演題受領通知が送信されます。2日を過ぎても受領通知がない場合、他の受信フォルダー(迷惑メール受信フォルダーなど)を確認の上、下記 運営事務局までe-mailにてお問い合わせください。
    演題の採否、発表日時の決定は会長一任とさせていただきます。これらの通知は、ご登録いただいたメールアドレスにお知らせいたします。(8月上旬予定)

利益相反(COI)開示について

演者はCOIの有無に関わらず、その情報開示をお願いいたします。
発表時のタイトルスライドの後(2枚目)にCOI開示スライドを準備頂きます。

COIあり
COIなし

演題登録に関するお問い合わせ先

第25回日本外科病理学会学術集会 運営事務局
株式会社 学会サービス 中本 丈也(たけや)
〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町7-3-101
TEL:03-3496-6950 FAX:03-3496-2150
E-mail:jasp25@gakkai.co.jp

このサイトについて|Copyright © 第25回日本外科病理学会学術集会 All Rights Reserved.